MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

大仙市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報

浄化槽の正しい水位について教えてください 中古で購入した平屋の住宅で小さめの浄化槽が庭に埋まっています 毎年掃除はしてもらっているのですが 昨年秋に掃除をしてもらったとき 量が少なかったので12000円(通常は15000円)と言われました 確かにいつもの量の7割位しかありませんでした 今日気になって点検したら やはり同じ位の水量でした しかも以前はモーターで汚水が回流していたのが 水量が足りないのかあまり動いていません 匂いも少しあります 今までは必ず一定の位置(跡がついている)まで水があったのになぜでしょう 因みに業者の方は以前来ていた方が亡くなられて 家族の方がここ3,4年来ています 知識はあまりなく汲み取っていくだけの感じなので定期点検もしてくれる業者に変えようかと話していたところなので 考えられる原因 解る方教えてください
宅建の問題についての質問なのですがよろしくお願いします。 次の記述の内正しいものはどれか。ただし、都道府県知事が都道府県都市計画審議会の意見を聴いて指定する区域については考慮しな いものとする。 1、下宿の用途に供する建築物で、その用途に供する部分の床面積の合計が120?であるものの大規模の修繕をする場合建築確認を受ける必要はない。 2、木造3階建て、延べ面積400?、高さ12mの住宅を新築する場合建築確認を受ける必要はない。 3、鉄筋コンクリート造平屋建て、延べ面積180mの住宅の大規模な模様替えをする場合、建築確認を受ける必要がある。 4、都市計画区域内において、木造2階建て、延べ面積300?、高さ8mの建築物を新築する場合建築確認を受ける必要がある。 すべて誤りの様な気がするのですが皆様のお知恵をお貸しいただきたいです。
中古で購入した輸入住宅(築22年)を今回リフォームすることにしました。 水周りを含めて大々的にするのですが、築年数とリフォーム規模から輸入住宅メーカーから給排水設備工事を進められました。 給排水設備工事の内容は、現存の配管を撤去して架橋ポリエチレン管に交換。 当方は寒冷地で平屋(25坪)、配管の行き先はトイレ(洗面台あり)、ユニットバス、キッチン、洗面台、給湯器です。 ちなみに住宅を建てた輸入住宅メーカーの見積もりは55万円。 以前からこの住宅メーカーのリフォームは高額なると聞いていましたが、ここまで高額になるとは思いませんでした。 あまりにも高額なため架橋ポリエチレン管本体、継ぎ手等の価格を調べたところ部品代が10万~15万程度になることが分りました。 そこで質問です。 工事代金55万円は相当高額だと思います。 そこで、この家の規模から架橋ポリエチレン管に交換する費用としてはいくら位が妥当なのでしょうか?